InMotion MySQLデータベースチュートリアル

MySQLデータベースとは?

MySQLデータベースは、ほとんどのWebホスティングサービスで使用および提供されているオープンソースのデータベース管理システムです。定義上、データベースは、単純な名前リストから膨大な量の情報のコレクションなど、最も基本的なものから最も複雑なデータまで、適切に構造化されたデータのコレクションです。物理的なデータバンクと同じように、データベースはデータの収集と取得を容易にし、整理するために使用されます.


MySQLデータベースはリレーショナルデータベースです。つまり、すべてのデータを1つの大きなストレージルームに置くのではなく、ストアデータの個別のテーブルにデータを格納します。このタイプのデータベースの利点は、ファイルが特定の保管場所に編成されるため、データの保管と取得が非常に効率的であることです。実際、SQLという用語は「構造クエリ言語」を意味し、それ以来、データアクセス言語として最も求められている.

MySQLデータベースを作成する方法?

多くの場合、eコマース用ソフトウェア、CMSアプリケーション、フォーラムなどのアプリケーションを実行するには、MySQLデータベースが必要です。そのため、システムで作成することが重要です.
MySQLデータベースの作成は3ステップのプロセスです。 1つ目はデータベースユーザーとパスワードの作成、2つ目はデータベースにアクセスするための権限をユーザーに割り当て、3つ目はデータベースの実際の作成です。これは少々困難に聞こえるかもしれませんが、cPanelにあるMySQLデータベースウィザードを使用すると、データベース作成のタスクが高速でシンプルかつ簡単になります。次の手順に従ってください。

  •  まず、cPanelにログインする必要があります。
  •  次に、「データベース」という見出しの下にある「MySQLデータベースウィザード」をクリックします。.
  •  次に、「新しいデータベース」の横に、データベースの名前を入力する必要があります。
  •  次に、「次のステップ」ボタンをクリックします。
  •  [ユーザー名]タブの横にユーザー名を入力するよう求められます。
  •  次に、[パスワード]タブの横にもパスワードを入力する必要があります。パスワードを2回入力し、[ユーザーの作成]をクリックする必要があります。
  •  次に、データベースへの権限を持つユーザーを割り当てる必要があります。開発者から特別に要求されない限り、「すべての権限」をクリックするだけです。.
  •  権限を設定したら、「次のステップ」タブをクリックする必要があります。これにより、設定プロセスが実質的に完了します。データベース名とデータベースユーザーがcPanelユーザー名をプレフィックスとして使用していることに注意してください。追加のデータベースを作成する必要がある場合は、上記のプロセスを繰り返すだけで済みます。.

MySQLデータベースをphpMyAdminにエクスポートできますか?

セキュリティ対策として、またはWebサイトを別のサーバーに転送する際の要件として、データベースのバックアップを作成する必要がある場合があります。実際、データベースのバックアップは、phpMyAdmin(cPanelにあるツール)を使用してエクスポートすることで簡単に実行できます。エクスポートするには、次の手順を実行します。

  •  cPanelにログインします.
  •  「データベース」という見出しの下で、phpMyAdminアイコンをクリックし、左側のメニューのリストからエクスポートするデータベースをクリックして選択します。.
  •  次に、ページ上部のメニューにある[エクスポート]タブをクリックします.
  •  「エクスポート」という見出しの下で、「データベースのダンプ(スキーマ)を表示する」の下をチェックし、すべてのテーブルとSQLオプションが選択されていることを確認します.
  •  次に、「構造」で、「ドロップ可能/ビュー/手順/機能を追加」オプションを有効にし、ページの左下にある「ファイルとして保存」が選択されていることを確認します。データベースが非常に大きい場合は、「zip形式」または「gzip形式」のいずれかを選択して、ダウンロードを高速化できます。.
  •  右下の[移動]ボタンをクリックし、プロンプトが表示されたら[保存]をクリックします。このアクションにより、ローカルコンピューターへのダウンロードプロセスが開始されます.

phpMyAdminでMySQLデータベースにインポートする方法?

データベースをエクスポートする必要がありますが、データベースを別のサーバーからサーバーにインポートする必要もあります。これを行うには、phpMyAdminを使用することもできます。ただし、インポートするには、.zipやtar.gzも使用できますが、通常は拡張子「.sql」を取るデータベースバックアップファイルが必要です。ファイルをインポートするには、以下を実行する必要があります。

  •  cPanelにログインします.
  •  ログインしたら、cPanelホーム画面の「データベース」の下にあるphpMyAdminアイコンをクリックします。.
  •  次に、左側のメニューのリストからインポートするデータベースを選択します.
  •  トップメニューで[インポート]タブをクリックします.
  •  次に、[インポートするファイル]で[参照]ボタンをクリックし、データベースバックアップファイルを見つけます。.
  •  次に、画面右下の[実行]ボタンをクリックして、インポートプロセスを開始します。インポートが完了すると、タブの下に緑色のチェックマークが表示され、「インポートが正常に完了しました。.
Jeffrey Wilson Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map